ワールドトレードビジネスアカデミー|山田敬治(やまだけいじ)は副業詐欺なのか?口コミや評判を調査してみた!

今回は、ワールドトレードビジネスアカデミー|山田敬治(やまだけいじ)の副業詐欺なのか?口コミや評判を調査してみました。

ご覧の通り、投資系だということはお分かりかと思いますが、最近ネット業界では、非常に数多くの詐欺まがいな情報が飛び交っているので、その辺りを注意しながらお話できればと思います。

基本的に、私のブログの読者様や知り合いの方には、こういった理解できない難しい情報には手を出さないよう注意喚起をしているのですが、どのような副業案件なのか検証してほしいという声が多かったので、詳しく解説していきます。

また、初心者でも毎月5万円なら稼げる副業情報を教えることができますので、私のようにコツコツ資産を増やして行きたい方は、お気軽にご連絡頂ければと思います(^_-)


【ワールドトレードビジネスアカデミー】の概要


ワールドトレードビジネスアカデミーは、コンテンツホルダーに昨今、中国ビジネスで目覚ましい成果を上げる山田敬治(やまだけいじ)氏をお迎えし、5日間総取引額3兆円!?市場規模110億!?210ヶ国が参加する!?世界最大規模の広州交易会を日本独占取材しているとのことです。
初心者が35,000円から始める個人でも出来る全世界ビジネスで、衝撃映像の公開もあり、1億5000万の契約の現場を撮影成功したという充実した内容だそうです。

そして、ご登録いただいた利用者の方には世界最先端の貿易ビジネスセミナーへご招待して下さるそうです。

とても規模の大きい企画のようですが、果たしてどのようなビジネスモデルで参加者に利益をもたらしくれるのか、見ていきたいと思います。

山田敬治(やまだけいじ)ってどんな人?

山田敬冶(やまだけいじ)
現在も10名の従業員で運営しておりSECOMより数多くの優良企業として各種表彰。

2012年頃から中国から防犯カメラを輸入して国内販売を始める。

販売実績として年商3億5千万円の現役プレーヤーである。

現在1800万円の3Dプリンターを購入し、商品開発を2015年から着手し、海外防犯カメラ展示会にカメラメーカーとして出店。

昨年は北京展示会にて弊社で開発したカメラがフィリピン、ギリシャ、中東などから5000万円の発注を頂く。

2016年には東京に拠点を置き、海外仕入れの国内販売の貿易のノウハウや実践的なシステムを提供する「World Trade Business Academy(ワールドトレードビジネスアカデミー)」を設立(現在5期目)。

現在東京大阪博多で講座を10名の講師陣と開催運営。

現在は広州交易会で自身が1億5000万円以上稼ぎ続けているノウハウを使い、広州交易会を使ったビジネスモデルの普及に尽力している。

子沢山で5児の父であり、子どもも物販プレイヤーであり学費などは自分で稼いでいる。

【ワールドトレードビジネスアカデミー】の口コミ・評判

ワールドトレードビジネスアカデミーを検索してみた


私なりにいくつかのサイトを拝見させて頂きましたが、最近始まったプロジェクトですので、そこまで風評はなかったのですが、良い情報が記載されているサイトは見つけられませんでした。。汗

また、【ワールドトレードビジネスアカデミー|山田敬治(やまだけいじ)】のビジネスモデルですが、カテゴリーとしては『個人貿易』であることが分かりました。

実は、今回の【ワールドトレードビジネスアカデミー】はちょっと前にも情報が拡散されており、その時も「難しすぎる!」「そもそも資金がないから始める事すらできない…」

などといった風評が広がっていました。

間違っても怪しい情報には気を付けるようにしてください(>_<)

【ワールドトレードビジネスアカデミー】の特商法

もし、『特商法』についてあまりご存じない方は下記をご参照くださいませ(˘ω˘)

そして今回の特商法がコチラ⇩⇩

運営者※記載なし※
電子メールアドレス※記載なし※
商品引き渡し時期※記載なし※
表現及び商品に関する注意書き本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません
著者権についてこのサイト及び情報は、著作権、商標権、その他の知的財産権により保護されています。
このホームページまたは、コンテンツ、画像等全てを著作権者に無断で使用、
複製送信、頒布、改変、翻訳、デザインの模倣等利用することは著作権法違反となります。
発覚した場合、損害賠償として一千万円をご請求します。
個人情報等の定義(1) 本プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報保護法第2条第1項により定義された個人情報、すなわち、生存する個人に関する情報であって、次のいずれかに該当するものを意味するものとします。
①当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。)
②個人識別符号が含まれるもの

(2) 本プライバシーポリシーにおいて、要配慮個人情報とは、個人情報保護法第2条第3項により定義された要配慮個人情報、すなわち、本人の人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪により害を被った事実その他本人に対する不当な差別、偏見その他の不利益が生じないようにその取扱いに特に配慮を要するものとして個人情報保護法施行令で定める記述等が含まれる個人情報を意味します。

個人情報利用の制限SevenLuckは、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、お客様の事前の同意なく、利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱いません。
個人情報の適正な取得等SevenLuckは、業務上必要な範囲において適正かつ適法な方法で個人情報を取得します。また、不要な個人情報は、SevenLuck規定に則り、消去・廃棄するよう努めます。なお、お客様からご提出いただいた本人確認書類は、返却いたしません。
個人情報の第三者提供等SevenLuckは、お客様の個人情報を第三者に提供するに当たっては、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、あらかじめお客様の同意を得たうえで行うものとします。但し、次の場合はこの限りではありません。
(1) SevenLuckが利用目的の達成に必要な範囲内において個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合。この場合、SevenLuckは、法令に基づいて、委託先の監督を適切に行うものとします。
(2) 合併、会社分割、営業譲渡その他の事由によって個人情報の提供を含むSevenLuckの事業承継が行われる場合。
個人情報の利用目的の開示等SevenLuckは、お客様から個人情報の利用目的の通知・開示・訂正・追加・削除・利用停止・消去・提供停止(以下「開示等」といいます。)を求められた場合には、ご本人からの求めであることを確認させていただいたうえで、法令等に基づき開示等を要しないとされている場合等を除き、合理的な期間及び妥当な範囲内で回答いたします。
なお、個人情報の利用目的の通知又は開示につきましては手数料(1件当たり2,000円(消費税別))を頂戴しておりますので、あらかじめご了承ください。
要配慮個人情報の取扱いSevenLuckは、お客様の要配慮個人情報を取得するに当たっては、個人情報保護法その他の法令により許容される場合を除き、あらかじめお客様の同意を得たうえで取得するものとします。

【ワールドトレードビジネスアカデミー|山田敬治(やまだけいじ)】のまとめ

いかがだったでしょうか?

今でこそ、年収3000万円以上を稼げるようになった私ですが、どのように稼いでいったのか本物の情報や秘訣を、皆さんに共有したい♪♪と思っています(^_-)-☆

副業でお金を稼ぐということは借金や未来の不安が解消されるだけではなく、時間に縛られるようなことも無くなります✨

お金は皆さんの夢を叶えることができる最高のツールですので、ぜひ私のLINEで『年収3000万円の秘訣』を受け取ってください🎊

また、どんな些細なご相談でもいいので、お気軽にメッセージ頂ければと思います♡

さらに!

LINEではお送りしていない

少額で始められる資産運用の方法も公開することになりました♪

日本の情勢にも触れながら将来どのような対策が必要なのかまとめています☆彡

私が年収3000万円を達成することができた

【本当の稼ぎ方】を配信していきますので

是非、LINEやブログを宜しくお願いします(^^)!

ちょっとした、勇気や判断が、将来の自分を輝きある未来へ導きだしてくれるので、悩んだり困ったことがありましたら、いつでもご相談くださいね♪♪


おすすめの記事