特定商取引法について

特定商取引法とは?

特定商取引に関する法律(とくていしょうとりひきにかんするほうりつ、昭和51年6月4日法律第57号)は、訪問販売等、業者と消費者の間における紛争が生じやすい取引について、勧誘行為の規制等、紛争を回避するための規制及びクーリング・オフ制度等の紛争解決手続を設けることによって、取引の公正性と消費者被害の防止を図る、日本の法律である[1]。略称は「特定商取引法」「特商法」。



また当サイトでは


ネット自警団による相談窓口も受け付けています(^^)


「この案件どうなのかなぁ~」


と思うものがありましたら


何なりとご質問頂ければと思います。


最近は特に詐欺が多いので


本当に良いモノ!


稼げる情報!


を手に入れて頂くために


少しでもお力添えさせて貰えればと思います♪

おすすめの記事